巨人・後藤コーチ糾弾「的確にアドバイスしておけば」原監督

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 DeNA

◆DeNA3-2巨人◆
巨人は再三の走塁ミスが響き、1点差で競り負けた。

原監督が特に問題視したのは三回の走塁死。1点リードの三回一死一、三塁で、坂本の三ゴロ併殺崩れの間に追加点が入るはずが、三走・ウィーラーのスタートが遅く、本塁で憤死。直後に高橋が逆転打を許した。

指揮官は「2点しか取れなかったという所ですね。ベンチも含めてコーチャーがね、的確にアドバイスをしておけば、もう少しよかったかもしれないね」と後藤コーチの伝達ミスを指摘した。

阪神戦で連日被弾した際は、「バッテリーコーチは何をやっているんだ」と発言。後に相川コーチは三軍へ更迭された。オリックス戦で高橋が大量失点した際は、高橋は続投したが、捕手の炭谷を小林に交代。炭谷は楽天へトレードされた。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事