巨人・山口俊「体力余った状態」先発で復帰

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 オリックス 事件事故・ゴシップ 原語(ハラゴ)

巨人は10日、日本球界復帰を表明した山口俊(33)と契約したと発表した。19年以来の復帰。米ジャイアンツ傘下3Aサクラメントから自由契約になっていた。

原監督はオリックス戦の後、先発投手として期待を寄せた。

「戻ってきてくれたというのはね。彼もかなりの体力が余った状態でストレスもあるでしょうから。思い切って爆発してもらいたいね」「僕は先発だと思っています。先発の中に入ってくれればなと思っています」

山口は5日に帰国し、自主隔離中。巨人は電話やメールで交渉を重ねていた。

山口はメジャー2年目の今年2月、ブルージェイズから自由契約となり、ジャイアンツとマイナー契約。5試合で0勝3敗、防御率6.17と振るわず、自ら契約を解除した。

・山口俊ピンチ 正妻が下半身露出で逮捕

山口は19年に最多勝など「投手3冠」を達成。オフ、巨人では初となるポスティングシステムを利用してブルージェイズへ移籍した。16年にDeNAから巨人へFAで移籍した際、将来的なポスティングの利用を認める約束をしていた。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事