巨人・宮本コーチ「無事生還」ヘルニア手術

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 怪我・体調不良

巨人・宮本コーチがヘルニアの手術を受けた。無事に成功したようだ。

インスタグラムに投稿した。

椎間板ヘルニアは神経が圧迫され、痛みや痺れがでる。菅野智之ら投手陣のモチベーションを高めようとする言動が目立ち、「腰が低い」宮本コーチ。実は「持病」を抱えていたようだ。

・巨人「カンチョー」元木C「モウチョー」から復帰
巨人の首脳陣では、元木ヘッドがシーズン中に盲腸の手術を受けた。2人ともオフに体力を回復し、日本一へ再チャレンジする。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事