巨人・坂本勇人ヒヤリ激突危機 吉川大幾が猛ダッシュ

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神 DeNA

◆巨人3-1DeNA◆
あわや大惨事。巨人の守備で坂本と吉川大が激突しそうな場面があった。

九回、先頭・細川の当たりはショートやや後方への飛球。坂本は後退りしながら早々に落下地点に入って手を挙げて捕球を宣言したが、レフトの吉川大は気づかず、打球へ猛チャージ。坂本にぶつかる寸前で気づいて避けた。

坂本は何とか捕球し、吉川大は坂本に謝罪。坂本は「大丈夫」というようなジェスチャーで応じたが、一歩間違えれば大怪我に繋がりかねない。

14年3月には巨人-阪神戦で西岡と福留が激突。西岡はグラウンドから救急車で搬送され、鼻を骨折するなどして長期離脱した。

巨人も古くは吉村禎章と栄村忠広が激突し、吉村は膝の靭帯を断裂。スラッガーとして嘱望されていた吉村の成績は伸び悩んだ。仲の良い原監督もよく知っているはずだ。

そもそも、吉川大は内野が本職。守備成績を見ると、昨季まで通算55試合で外野に就いたのは僅か5試合。原監督は「ツーウェイ」「危機管理」などと、複数ポジションを守らせて得意気だが、デメリットもある。怪我がなくて何よりである。

文・写真/BBNEWS編集部

◆坂本勇人
背番号 6
カナ サカモト・ハヤト
出身校 光星学院
誕生日 1988年12月14日
年齢 31
血液型 AB
身長 186
体重 85
所属履歴 光星学院(甲)
キャリア 14年
投打 右右
ドラフト年度 06
ドラフト順位 1(高)
公式戦初出場 07年7月12日阪神=東京ドーム
年俸 5億円
昨季年俸 5億円
タイトル (優)19(首)16(安)12(出)16(ベ)09、12、16、18、19(ゴ)16、17、19
家族 独身

関連記事