巨人・吉川尚輝「ミス続いた」懲罰交代

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神

◆巨人5-6阪神◆
「伝統の一戦」は2001試合目。阪神が制して、3連戦を2勝1敗と勝ち越した。対戦成績は16日まで、巨人の1094勝836敗71分け。今季は阪神の5勝4敗、ゲーム差は再び4.5となった。

巨人の吉川が悪送球による同点の適時失策を犯し、交代させられた。試合後、元木ヘッドは「ミスが続いたから。そんな甘くないよということ」などと説明した。

2点リードで迎えた三回だった。1点差とされた後、さらに二死一塁でマルテの当たりは三遊間へのゴロ。吉川は追いついて踏ん張り、一塁へ送球したが、ワンバウンドどなりスモークは捕球出来ず。ボールが逸れる間に一塁から近本が生還した。

六回の守りから二塁の若林が遊撃に移り、香月が二塁へ入った。遊撃のレギュラーは主将の坂本だが、指を骨折して離脱中。後継者として期待される吉川は20年まで二塁で188試合に出場。遊撃は35試合にとどまっている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆吉川尚輝
背番号 29
カナ ヨシカワ・ナオキ
出身校 中京学院大
誕生日 1995年2月8日
年齢 26
血液型 A
身長 177
体重 78
所属履歴 中京―中京学院大
キャリア 5年
投打 右左
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 17年5月14日広島=マツダ
年俸 3300万円
昨季年俸 2300万円
家族 独身

関連記事