巨人モタを原監督絶賛 守備はモタモタ

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 キャンプ情報

巨人の育成外野手モタが打力を発揮している。19日の中日との練習試合で適時三塁打を放つなど2安打1打点。支配下登録なるか。

モタは二回一死で二塁打のパーラを返す右中間三塁打。送球がモタつく隙に三塁へ頭から滑り込んだ。四回には左前打を放った。

原監督は「ウチにはいないタイプの選手。あれだけバットを振れるのは技術があるから」。ヘッドスライディングに関しても「喜怒哀楽が出る選手はいいねえ」と称えた。

モタはドミニカ共和国出身の24歳。練習では東京ドームの看板越え本塁打を放ったこともある長距離砲。沖縄セルラー那覇には10メートルの「モタネット」が張られている。19年は二軍で22試合に出場し、打率.313、1本塁打、6打点。

一方で16日のDeNA戦では1失策。記録に残らない悪送球と、捕球しそこなった邪飛もあり、守備ではモタついた。

巨人の外国人を見ると、山口俊がメジャーに移籍し、先発が手薄なためサンチェスは確定。抑えのデラロサも実績がある。パーラの外野も有力だ。支配下登録を勝ち取り、ビエイラと4つ目の枠を争いたい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆モタ
背番号 014
カナ イスラエル・モタ
出身校 ベセル高
誕生日 1996年1月3日
年齢 24
身長 188
体重 98
所属履歴 ナショナルズ1A
キャリア 2年
投打 右右
年俸 260万円
昨季年俸 230万円
家族 独身

関連記事