巨人メルセデス2回降板「中5日ローテ」早くも不安

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 怪我・体調不良

◆巨人8-0阪神◆
二回34球で「涙の降板」となったメルセデスは、「左肘のコンディション不良」のため抹消が決まった。

メルセデスは2回を1安打2四球無失点に抑えたが、二回裏の攻撃中にベンチでメルセデスと宮本コーチが涙を流しながら話し込み、ハグをする場面が中継映像に映り、直後にメルセデスに代打吉川大が送られた。

試合はその後、田中豊、大江、大竹、高梨、中川、ビエイラのリリーフ陣が奮闘、阪神打線を0点に抑えて2試合連続の0封勝ちとなった。ただ、ここまでローテを守って9試合に先発してきたメルセデスの離脱は痛手だ。


原監督は前日「日本の中では週に一回という中でそれが定説的になっているけど、ジャイアンツは中5日が普通であると。(中6日で)もう一日もらえるなら、エネルギーに変えるぞという気持ちでいってほしいですね」と、先発ローテを原則中5日で回す宣言をしたばかり。出ばなをくじかれた格好だ。


「中5日」の背景には先発のコマ不足があるのは明らかだが、代役は左腕・今村か桜井か。首位を快走している巨人だが、過密日程をどう乗り切るか、原監督も頭が痛いに違いない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆メルセデス
背番号 42
フルネーム クリストファー・クリソストモ・メルセデス
出身校 ヌエバ・エスペランサ高
誕生日 1994年3月8日
年齢 26
身長 188
体重 82
所属履歴 レイズ傘下
キャリア 4年
投打 左両
公式戦初出場 18年7月10日ヤクルト=神宮
年俸 1100万円
昨季年俸 830万円
家族 既婚

関連記事