巨人ビエイラ劇場②大城、藤岡火に油

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 西武

◆巨人ー西武◆
巨人ビエイラが5四球1暴投、5失点と荒れたが、交代した藤岡、捕手の大城が火に油を注ぎ、逆転を許した。

まずはビエイラが5-1の五回に登板し、中村を討ち取り一死としてから劇場の幕が開けた。四球、安打と盗塁のあと、160キロを投じて空振り三振を奪った。再び四球で二死満塁となり、2連続押し出し四球の後、暴投で3点目。さらに四球を与えて降板した。

代わった藤岡はさらに押し出し四球で同点とされ、中村に暴投で勝ち越しを許した。捕手・大城にも問題はある。ビエイラの暴投は高めに抜けたがミットは届いていた。藤岡のワンバウンドは防具に当てながら後ろへは逸らした。

テレビ解説の元捕手村田真一氏はビエイラの高めは「捕って欲しかった」、藤岡のワンバウンドは「暴投でなくパスボールですね。止めてやらなきゃいかん」と指摘した。

稀少な「打てる捕手」として高く評価されている大城だが、巨人には小林、炭谷、岸田もいる。勝負所では「抑え捕手」の出番がありそうだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆大城卓三
背番号 24
カナ オオシロ・タクミ
出身校 東海大
誕生日 1993年2月11日
年齢 27
血液型 B
身長 187
体重 90
所属履歴 東海大相模(甲)―東海大―NTT西日本
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 3
公式戦初出場 18年3月30日阪神=東京ドーム
年俸 3500万円
昨季年俸 2000万円
家族 独身

関連記事