巨人デラロサは責められない 菅野12連勝持ち越し

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島

◆巨人5-4広島◆
巨人が九回表に追いつかれたが、裏に吉川尚のタイムリーでサヨナラ勝ちした。菅野は8回3失点と勝利投手の権利を手にしていたが、抑えのデラロサが守りきれず。球団史上初となる開幕12連勝は持ち越された。

菅野はこの試合が初対戦となった元同僚・長野に3ランを浴びたが、「調子自体は良かった。失点した回は甘くなってしまったことと、配球の面でも反省すべきところがあった。しっかりと修正したい引き続き長いイニングを投げてチームの勝ちにつながるピッチングをしたい」。


菅野のオジサマ原監督は「3ランを打たれてもね。非常に集中力を持って智之も投げていた。非常に強いボールも放って…。まあ本人はそのまま勝利投手というところだったんでしょうけれども。デラも一生懸命投げて相手に勝ち越させなかった。それでこういうサヨナラになった。やっぱり全員の勝利だと思います」と総括した。


デラロサは今季22登板目。故障による離脱もあったが、リーグ2位の13セーブを挙げている。失点したのは4試合目だが、リードを守れなかったのは初めて。責められまい。むしろ、八回裏に無死一塁で代走の切り札・増田大が塹江のけん制にバランスを崩して挟まれたのが計算外だった。


OBの広岡達朗氏は巨人や原監督に苦言を呈し続けており、菅野には「太り過ぎ」「年俸6億5000万円は高い」と手厳しい。期待の表れだそうで、「常識を覆す活躍を」と求めている。

球界のエースに次戦、記録更新を期待したい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆菅野智之
背番号 18
カナ スガノ・トモユキ
出身校 東海大
誕生日 1989年10月11日
年齢 30
血液型 A
身長 186
体重 92
所属履歴 東海大相模-東海大
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月30日広島=東京ドーム
年俸 6億5000万円
昨季年俸 6億5000万円
タイトル (優)14(沢)17、18(勝)17、18(防)14、16~18(振)16、18(ベ)14、17、18(ゴ)16~18
家族 独身

関連記事