巨人サンチェス「球に慣れない」 防御率10.57に

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 オリックス

◆オリックス4-4巨人◆
巨人の新助っ人サンチェスがオープン戦3度目の先発となったが、四回途中77球を投げて4安打3四球4失点。またもや結果を残せなかった。

味方の失策も失点に絡んだが、テンポが悪い。三者凡退は二回のみ。走者を出すと、途端に制球が不安定になった。三、四回は一死後に四球。作りかけたリズムを自ら壊した。

三回に2点のリードをもらったが、四球と安打で一、二塁となり、吉田正に適時打。さらに坂本の失策で満塁となり、二死後にT-岡田に2点適時打を浴びて逆転された。

「今日は良かった。ゴロを打たせることができた。それが自分の特徴なので。今はボールの感触をつかむ作業をしているところ。ちょっと滑る。ドーム球場はまだ慣れていない。宇宙船の中で野球をやっているような感じもある。まだオープン戦なので。あと2週間準備をやり続けるだけです」

ゴロアウトは多かったが、綺麗なフォーシームのストレートを痛打されているのも事実。原監督は「微調整は残ってると思うけどいい状態に来てると思う。研究心もあるしね」と期待する。2月からボールに触れてきたはずだし、開幕まで登板はあと2回。そろそろ年俸3億4000万円に見合う投球を見せて、巨人ファンを安心させて欲しい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆サンチェス
背番号 20
フルネーム エンジェル・サンチェス
出身校 サントドミンゴ大
誕生日 1989年11月28日
年齢 30
身長 185
体重 88
所属履歴 サントドミンゴ大―ドジャース1A―マーリンズ2A―レイズ2A―Wソックス2A―パイレーツ―韓国・SK
キャリア 1年
投打 右右
年俸 3億4000万円
家族 既婚

関連記事