巨人エラーから長谷川の犠飛でソフトバンク勝ち越し、戸郷もKO

巨人 ソフトバンク

◆巨人ーソフトバンク◆
巨人の守りのミスに乗じて、ソフトバンクが追加点を挙げた。

一死から内川が安打、甲斐が四球で出塁して一、二塁となり、バンデンハークは投前にバント。三塁封殺を狙った戸郷の送球はワンバウンドとなり、岡本は捕球出来ず満塁に。

続く川島の代打・長谷川が初球を左翼へ運び、犠飛となった。

さらに今宮の当たりが三塁への内野安打で満塁となり、戸郷が柳田に押し出し四球を与えて2-4、続くデスパイネの左前2点適時打で2-6となったところで戸郷は降板した。

関連記事