巨人「魔の六回」再び 高木、藤岡ら7失点崩壊

NPB(プロ野球) スポーツ ヤクルト

◆ヤクルト9-6巨人◆
またしても六回に大量失点。前日は菅野が5点を失った六回に、リリーフが炎上して7点を奪われた。

4-2でリードし、2番手の高木が登板。まずは先頭の村上に被弾して1点差となり、一死後に雄平、エスコバーと連打を浴びて宮国にスイッチした。宮国は代打・荒木にストレートの四球を与えて満塁となり、代打・青木に2点二塁打を打たれて4-5に。

さらに、交代した藤岡が火に油を注いだ。坂口にストレートの四球を与えて満塁となり、山田哲には満塁弾で4-9に。前日は七ー九回に5点を奪い逆転したが、この日は2点を返すにとどまった。


開幕8戦目にして高木は3連投で今季5試合目。宮国と藤岡は4試合目。早くもフル回転を強いられている。

だが、宮本コーチは「やっぱり四球。リリーフがあのようなピッチングをしていると信頼を勝ち取れないよね。奮起を期待したい」。原監督は「リリーフがね。やっぱり3人投げさせて7点は何もフォローできないね。へっへっへっ。本来の投球を3人ができなかったというところですね」とバッサリ。

今後も6連戦は続くし、雨天中止による代替試合が加わればもっと長い。巨大戦力を誇る巨人のアキレス腱は、六、七回のリリーフだ。いかにして八回の中川、九回のデラロサへ繋げるかがテーマとなる。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤岡貴裕
背番号 47
カナ フジオカ・タカヒロ
出身校 東洋大
誕生日 1989年7月17日
年齢 30
血液型 AB
身長 182
体重 93
所属履歴 桐生第一(甲)-東洋大―ロッテ―日本ハム
キャリア 9年
投打 左左
ドラフト年度 11
ドラフト順位 1
公式戦初出場 12年4月1日楽天=K宮城
年俸 2500万円
昨季年俸 2900万円
家族 既婚

関連記事