巨人「犯人」は三沢コーチ?デラロサでなく中川にリリーフ

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 阪神 事件事故・ゴシップ コラム・読み物 原語(ハラゴ)

◆阪神4-7巨人◆
「犯人」は誰だ。伝統の一戦の九回、デラロサが登板する場面で誤って中川がリリーフカーに乗って登場した“珍プレー”について、巨人・原監督は「伝達ミス」と釈明した。

原監督は試合後「僕と宮本の間では意思疎通はできていたんだけど、その次に送った人が中川って言ったみたいなんだよね。中川には罪はない。むしろベンチが悪い。そういうところですね」と説明した。

「次の人」が間違えて、中川と言ってしまったそうで、「ベンチが悪い」と原監督。リリーフの際は原監督が宮本コーチに伝え、宮本コーチが受話器でブルペンに告げる段取りだ。


ブルペンコーチは村田コーチだが、ブルペン担当の投手コーチは三沢コーチ。となると、「次の人」は三沢コーチか。

帝京高時代は原監督や菅野、大城、田中俊の母校である東海大相模を決勝で下して春の甲子園に優勝した右腕。早大時代にはロッテ井口監督、今岡二軍監督、阪神・福留、元ソフトバンク松中らと共に1996年のアトランタ五輪にも出場した。巨人にドラフト3位で入団すると、長嶋茂雄政権時代は先発にリリーフにフル回転。00年の日本一に貢献したが、01年に近鉄へ交換トレードで移籍した。

04年、堀内恒夫政権下で巨人に復帰したが、オフに戦力外に。米独立リーグなどを経て10年に引退、巨人のスコアラーに転じた。17年シーズンから二軍投手コーチ。19年は5月31日から8月1日まで一軍投手コーチを務め、8月2日以降はファーム投手コーチ。今季は一軍投手コーチを務めている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆中川皓太
背番号 41
カナ ナカガワ・コウタ
出身校 東海大
誕生日 1994年2月24日
年齢 26
血液型 A
身長 183
体重 86
所属履歴 山陽―東海大
キャリア 5年
投打 左左
ドラフト年度 15
ドラフト順位 7
公式戦初出場 16年9月23日DeNA=東京ドーム
年俸 5500万円
昨季年俸 1900万円
家族 独身

関連記事