巨人「寒い試合」原監督、気温は10度

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島

◆広島5-1巨人◆
原監督はわずか4安打に終わった試合後、「寒いゲームだ」と話した。

広島市の20時の気温は11度。風速4-5メートルが北北東から吹いており、体感気温は一桁だろう。

坂本、岡本、丸が無安打に終わる中、左の先発・高橋が5回1失点と好投。21日開幕の日本シリーズへ向けてアピールした。指揮官は「ボールの質はよかったね。あのくぐらいのピッチングをまずはしないとね。ちょっと落ちていたから」と数少ない収穫に目を向けた。

一塁で陽岱鋼、捕手に岸田をテストし、2年目の横川が初登板した。日本シリーズや来季以降を見据えた起用だが、調整や「経験」ばかりで、真剣勝負からは離れている。

接戦を勝ち抜いたソフトバンクなどパ・リーグとの戦いに向け、温度を上げたい。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事