巨人、鷹に10連敗②「私の責任」原監督

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 ソフトバンク

◆ソフトバンク9-3巨人◆
巨人はソフトバンクに敗れ、19年の交流戦以来、10連敗目を喫した。試合後、原監督は「こういう結果になっているのは全て監督である私の責任であるというところです。もうそれ以上はありませんね」と話した。

昨秋の日本シリーズで4連敗した後、原監督は「攻撃型のチームが攻撃が機能しなかった。私もコーチも一回りも二回りも大きくならなければならない」と話していた。

日本シリーズでの2年連続4連敗は史上初。「巨人が弱すぎて腹がたった」として、ソフトバンクのファンが東京ドームなどに爆破予告をし、逮捕される事件まで起きた。
・「巨人弱すぎて」爆破予告、ソフバンファン逮捕

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事