巨、神、オリ狙う“韓国四冠”「金では勝てぬ」KT残留切望

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神 オリックス KBO(韓国プロ野球) MLB(大リーグ)

今季の韓国プロ野球(KBO)打撃四冠王メル・ロハス・ジュニアについて、所属するKTウィズが残留を切望した。

イ・スンヨンGMは韓国メディアの取材に対し「日本の球団が関心を寄せているのは間違いない。金の勝負になれば勝てないのは事実」と“劣勢”を認めつつも、「球団も戦略を立ててきた。我々としては、ロハスが残るのが一番良いシナリオ」と残留を希望。

球団としてはこれまでにロハスと来季契約について話し合いを持ち「コンセンサスも形成した」という。「プロだけに、今後の決定では尊重してくれるだろう」とロハスの“男気”に期待した。

ロハスについては、これまでに巨人・阪神・オリックスが獲得を検討していると伝えられている。

一方、本人は過去「野球選手ならば誰もが大リーグで活躍することを目的にしている」と語るなど、メジャー志向を隠していない。父も活躍したメジャー入りとなるか、日本で稼ぐ道を選ぶか、韓国に男気残留か、去就が注目される。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事