山本由伸 東京五輪で先発起用

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス キャンプ情報 侍ジャパン・東京五輪 東京五輪

日本代表「侍ジャパン」の稲葉監督が、東京五輪でオリックス山本由伸を先発として起用する。優勝した昨秋のプレミア12では、セットアッパーとして八回を任せていた。

稲葉監督は12日にオリックスの宮崎キャンプを視察。ブルペンで山本の投球をチェックした。稲葉監督は、山本がオリックスでは先発を務めていることから、五輪でも先発させる考えを示した。

山本は昨季、パ・リーグの最優秀防御率に輝いた。先発投手は巨人・菅野智之、ソフトバンク千賀滉大、山本の3人が軸になりそうだ。

稲葉監督は12球団全ての視察を終えた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 21
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 9000万円
昨季年俸 4000万円
タイトル (防)19
家族 独身

関連記事