山川、中田が量産 打点5傑【6月練習試合】

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 西武 ソフトバンク DeNA オリックス 日ハム 広島

新型コロナウイルスによる休止期間が明け、6月2日から行われた練習試合は、各チーム10~13試合を終えた。開幕に向け、好調なのは誰か。打点上位5傑は以下の通りだ。

1位 メヒア(広) 15点
2位 山川(西) 14点
3位 中田(日) 11点
4位 上林(ソ) 10点
5位 柳田(ソ) 9点
5位 松田宣(ソ) 9点
5位 ロドリゲス(オ) 9点
5位 岡本(巨) 9点
5位 ロペス(De) 9点

トップは広島・メヒア。阪神戦での満塁弾を含む5本塁打で、11試合で15打点を稼いだ。

2位の山川も10試合で14打点。今季も頼りになりそうだ。

3位の中田は3試合連続本塁打。キャンプから力まない新打法で試行錯誤を重ねているが、しっかり結果が出ている。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事