山崎康晃は抑え継続 ラミレス監督「色々考えたが…」

NPB(プロ野球) スポーツ DeNA

DeNAの山崎康晃が、引き続き抑えを務めることになった。

ラミレス監督が21日の試合前に「いろいろ考えたが、どんな投手もゼロで抑えることはないし、山崎自身これまでも苦しい時期を乗り越えて今の地位をつかんできた。もう一段、ステップアップして、クローザーとして頑張ってもらいたい」と語った。これに先立って、ラミレス監督は山崎と対話。その中で「モチベーション高く、ポジティブな気持ちを感じられた」という。

山崎康はここまで9試合に登板してリーグトップの6セーブを挙げているが、防御率は6.48。すべての試合で安打を許している。

6月27日の阪神戦ではサンズに逆転3ランを被弾。7月19日の巨人戦では丸の適時内野安打で同点にされ、ラミレス監督は国吉と交代。岡本の2ランで逆転負けを喫した。

ラミレス監督は19日の試合後に「明日は休みで時間はたっぷりある。そこをじっくり考えたい」と、山崎康の配置転換を検討するとしていた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山崎康晃
背番号 19
カナ ヤマサキ・ヤスアキ
出身校 亜大
誕生日 1992年10月2日
年齢 27
血液型 O
身長 179
体重 88
所属履歴 帝京(甲)―亜大
キャリア 6年
投打 右右
ドラフト年度 14
ドラフト順位 1
公式戦初出場 15年3月28日巨人=東京ドーム
年俸 3億5000万円
昨季年俸 2億5000万円
タイトル (セ)18、19(新)15
家族 独身

関連記事