山崎康晃が先生に「夢は五輪の守護神」

話題・エンタメ DeNA 侍ジャパン

DeNA山崎康晃が神奈川県大和市立大和中学校を訪れ、日本サッカー協会(JFA)と連携したプロジェクト「夢の教室」で先生を務めた。

授業では‬‪「夢を持って諦めないで頑張れば叶う。うまくいかないときは上を向いて笑顔で頑張ってほしい」と自身の経験をもとに話し、最後に自身の今の夢を‪「オリンピックの守護神‬」と宣言したそうだ。

関連記事