大野雄を「縛りたい」福田秀は「高くない」中日代表7つの放言

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 中日 ストーブリーグ

中日・加藤代表の契約更改をめぐる一連の発言にプロ野球選手会が抗議した問題で、選手会長の柳に「反省している」と伝えた。謝罪したとも取れるが、今年の契約更改も含め、「放言」が目立つ。


例えば、26日の高橋。2000万円アップの年俸8000万円で更改したが、2500万円増を望んでいた。「これまでずっと、『君たちはBクラスなんだ』と言われ続けて我慢してきた部分があった」「優勝したら給料を上げてくれると言われた」とぶちまけた。


さらに、保留した福谷と福が他球団の査定を気にしていることに触れ、「他球団は他球団。ドラゴンズはドラゴンズ」。


正捕手としての貢献度をアピールした木下にはコロナウイルス感染拡大による減収を踏まえ、「今年については、査定をもとに出した金額をこれっぽっちも譲るつもりはない」と言い放った。


また、福谷は将来のビジョンを問うたが、代表は明言した。「『ビジョンを明確にしなさい』という指摘は我々球団に対してすでに言われていた。今までそういう方針が球団としてなかったというのは事実なので、明文化するという作業はやりたい」。ビジョンがないとは…。


過去にも発言が物議を醸した。 19年、40試合登板をアピールした中継ぎの祖父江には「継続的な登板数を評価して欲しいなら早くFAを取ってくださいというのうがこちらの主張」と突き放した。


また、19年の大野雄に対して。20年にFA権を取得する予定となっていたため、つい「本音」をポロリ。複数年を提示したが、大野雄が単年契約を選んだことについて、「来年活躍すればFAの相場は上がる。残留してもらおうとなると、厳しい状況になるかもしれない。そのためにも縛っておきたかった」。


他球団の選手にも容赦ない。19年オフ、ソフトバンクからFA宣言した福田秀に「調査はする。年俸もあまり高くない選手だし」。発言が響いたかは不明だが、中日は選ばす、ロッテへ移籍した。

代表は19年オフ、中日ファンのマスコミ関係者による「われらマスコミ・ドラゴンズ」の納会で「来年は覚悟をもって戦う。もしだめだったら、監督の進退、私も含めたフロントの進退も問われると思っています。何としてもAクラスに入ります」と宣言した。

結果、20年は8年ぶりのAクラス・3位。KYでも、有言実行の男らしい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆大野雄大
背番号 22
カナ オオノ・ユウダイ
出身校 佛教大
誕生日 1988年9月26日
年齢 32
血液型 O
身長 183
体重 83
所属履歴 京都外大西(甲)-佛教大
キャリア 10年
投打 左左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 1
公式戦初出場 11年10月14日巨人=東京ドーム
年俸 1億3000万円
昨季年俸 6000万円
タイトル (防)19
家族 既婚

関連記事