大野雄が沢村賞初受賞「みんなが守ってくれたから」

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 中日

プロ野球で今季最も活躍した先発完投型の投手を表彰する「沢村賞」に中日の大野雄大投手が初めて選ばれた。

23日に開かれた選考委員会では、14勝を挙げた巨人の菅野智之投手との争いになったが、6完封を含む10完投などが評価された。

中日の選手が受賞するのは2004年の川上憲伸以来、9人目。大野雄は「すごくうれしかった。野手のみんながよく守ってくれたから、失点が減ってとれた賞だと思います」と喜びを語った。

■沢村賞選考基準と大野雄、菅野の今季成績■

選考基準 大野雄 菅野
15勝以上 11勝 14勝
150奪三振以上 148奪三振 131奪三振
10完投以上 10完投 3完投
防御率2.50以下 1.82 1.97
投球回200回以上 148回2/3 137回1/3
25登板以上 20登板 20登板
勝率.600以上 .647 .875

■沢村賞選考委員■
平松政次、堀内恒夫、村田兆治、北別府学、山田久志

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事