大城卓巳、正捕手へ ソロに盗塁阻止

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 DeNA

◆巨人-DeNA◆
巨人・大城が正捕手争いで抜けている。六回に先制のソロ本塁打を放ち、守備でも投手陣を無失点でリード。盗塁も刺すなど、攻守で光る。

打力が高く評価される大城は、オープン戦は打率.190と振るわなかったが、始動を早くするよう工夫したという。練習試合初戦で武藤のフォークを右翼席へ運んだ。

守っては初回、二盗を試みた梶谷を封殺した。昨季は盗塁阻止率が.172で、リーグトップ.419の小林に大きく見劣りしたが、今季は違う。

大城、小林、炭谷の正捕手争いで、原監督の本命は大城だ。「今のところ一歩リードしている。打撃はあるし、リード面も含めて。スローイングも向上している」と評価は高い。

阿部慎之介という「打てる捕手」がいた巨人は攻守に高いレベルが求められる。課題の守備面を克服し、開幕マスクを手中に収めつつある。

文・写真/BBNEWS編集部

◆大城卓三
背番号 24
カナ オオシロ・タクミ
出身校 東海大
誕生日 1993年2月11日
年齢 27
血液型 B
身長 187
体重 90
所属履歴 東海大相模(甲)―東海大―NTT西日本
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 3
公式戦初出場 18年3月30日阪神=東京ドーム
年俸 3500万円
昨季年俸 2000万円
家族 独身

関連記事