DeNAドラ2坂本、6回1安打無失点で降板 足元にアクシデントか

NPB(プロ野球) スポーツ DeNA 中日

◆DeNA-中日◆
DeNAのドラフト2位坂本がプロ初先発で6回1安打無失点の好投を見せたが、足元のアクシデントで81球で降板した。

直球は140キロ台半ばながら、チェンジアップやカーブとのコンビネーションで中日打線を翻弄。五回までノーヒットに抑えた。六回には先頭の武田に中堅フェンス直撃の二塁打を浴び、次の石川に死球で無死一、二塁のピンチを背負ったが、大島を中飛、アルモンテを一直、ワイルドピッチで二、三塁となった後に足元を気にして一度ベンチに下がったが、再び登板して高橋を一ゴロに抑えた。

坂本は五回の投球後にも足元を気にしてベンチ裏に下がっており、何らかのアクシデントが起きたとみられ、勝利投手の権利を持って6回81球で降板した。1安打2四死球5奪三振。デビュー戦で申し分のない投球を見せただけに、状態が気になる。

文・写真/BBNEWS編集部

◆坂本裕哉
背番号 20
カナ サカモト・ユウヤ
出身校 立命大
誕生日 1997年7月28日
年齢 22
血液型 O
身長 180
体重 85
所属履歴 福岡大大濠―立命大
キャリア 1年
投打 左左
ドラフト年度 19
ドラフト順位 2
年俸 1265万円
契約金 7150万円
家族 独身

関連記事