坂本勇人グラブトス 吉川尚と併殺

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 日ハム

◆日本ハム7-7巨人◆
これぞプロ。初回、巨人・坂本の鮮やかなグラブトスから6-4-3の併殺を完成させた。

先頭・西川の打球が先発・田口の右すねに直撃する内野安打。無死一塁となったが、大田を併殺に打ち取り、田口の立ち上がりを盛り立てた。

坂本の美技は素晴らしいが、二塁・吉川尚の流れるような正確で素早いスローイングも見事。吉川は昨季、腰痛で離脱。代わりに山本、若林らが二塁を守ったが、泣き所のポジションだった。日本シリーズでは山本が致命的な失策を犯した。

首脳陣がスピードを高く評価する吉川はオープン戦8試合に出場し、腰の状態も問題なさそうだ。今季の二遊間は期待出来る。

文・写真/BBNEWS編集部

◆吉川尚輝
背番号 29
カナ ヨシカワ・ナオキ
出身校 中京学院大
誕生日 1995年2月8日
年齢 25
血液型 A
身長 177
体重 78
所属履歴 中京―中京学院大
キャリア 4年
投打 右左
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 17年5月14日広島=マツダ
年俸 2300万円
昨季年俸 2800万円
家族 独身

関連記事