坂本勇人は骨折、五輪「侍」ケガ相次ぐ①

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 西武 ソフトバンク 中日 怪我・体調不良 侍ジャパン・東京五輪 東京五輪

東京五輪まであと70日あまり。野球は7月28日に福島あづま球場で始まるが、稲葉監督率いる「侍ジャパン」の主軸に故障が相次いでいる。代表選手24人は5月末から6月頭にかけて選ぶ予定だ。

まずは遊撃のレギュラーとして期待されていた坂本勇人。巨人は9日、途中交代した坂本が病院で検査を受けた結果、右手母指(親指)末節骨の骨折と診断されたと発表した。末節骨は指の先端、爪のついた部分の骨である。

坂本は五回に一走としてけん制で帰塁した際に負傷。六回に途中交代した。

五回裏無死一、二塁でヤクルトの今野が一塁へ牽制し、オスナが一走・坂本にタッチするもセーフの判定。これに高津監督がリクエスト。リプレー検証の結果、判定は変わらなかった。坂本はこのプレーで右手を気にした様子を見せていた。坂本はその後三塁へ進んだが、六回の守備で吉川と交代した。

井端コーチに譲られたグラブを愛用する「愛弟子」。安打を放つ技術に加え、守備の評価も高い。

全治は不明。過去の症例を元に「1ヶ月前後」と書いたスポーツ紙もある。だが、故障したのは送球にも関わる箇所。試合勘も含めて、ダメージは大きい。

巨人は11日にDeNAと戦い、遊撃のスタメンには吉川尚輝が入った。代表では、19年の「プレミア12」のレギュラーは坂本。遊撃を守れる選手としては西武・源田壮亮が選出された。韓国との決勝戦では途中出場し、優勝の瞬間は遊撃を守っていた。

稲葉監督は坂本と電話で話す意向だ。11日、「オリンピックまでもう少し時間がありますから。これからの経過を見ながら。どこかのタイミングで電話をしてお話をさせてもらいながら、今後のことを決めていきたいと思います」と話した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆坂本勇人
背番号 6
カナ サカモト・ハヤト
出身校 光星学院
誕生日 1988年12月14日
年齢 32
血液型 AB
身長 186
体重 86
所属履歴 光星学院(甲)
キャリア 15年
投打 右右
ドラフト年度 06
ドラフト順位 1(高)
公式戦初出場 07年7月12日阪神=東京ドーム
年俸 5億円
昨季年俸 5億円
タイトル (優)19(首)16(安)12(出)16(ベ)09、12、16、18~20(ゴ)16、17、19、20
家族 独身

関連記事