台湾チア「セクシー決戦」写真集vsカレンダー

ニュース スポーツ エンタメ・話題 CPBL(台湾プロ野球) チアガール

台湾プロ野球(CPBL)統一ライオンズのチア呉綵冞(Mina)と楽天モンキーズのチア菲菲(フェイフェイ)が、過激なセクシー投稿で競った。

菲菲は発売予定の写真集の表紙候補3枚を投稿。フォロワーに「選んで」と投票を呼び掛けた。

7月には同僚の孟潔(モンジエ)とともに写真集を発売したが、今度は1人。人気があったという事だろうか。
台湾チアがセクシー写真集 「表紙はどれ?」アンケート

Minaは2021年カレンダーを宣伝した。

本人は「最初で最後の個人カレンダー」と謙遜しているが、「あなたと一緒に2021年を過ごしたい」だそうだ。売れれば翌年もあるだろう。価格は600台湾ドル(約2200円)だ。

Minaの統一ライオンズは現在首位、菲菲の楽天モンキーズは3ゲーム差の3位。両チームの差は開きつつある。

CPBL後期、24日終了時点の順位は以下の通り。

1位 富邦 22勝19敗
1位 統一 22勝19敗1分 
3位 楽天 20勝23敗 3.0
4位 中信 19勝22敗1分 3.0

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事