台湾チア「はたらく細胞」に

ニュース スポーツ エンタメ・話題 CPBL(台湾プロ野球) チアガール

台湾プロ野球(CPBL)楽天モンキーズのチアチーム「楽天ガールズ」が、日本のアニメ「はたらく細胞」コスプレでチームを応援した。

チアたちが扮したのは「血小板」。試合前のパフォーマンスもコスプレで踊った。

彼女たちもこの衣装を気に入ったようで、多くのチアが写真をインスタグラムに投稿した。中でも曲曲(チューチュー)は写真を8枚、動画を2本まとめて投稿している。

「曲小板があなたを治療」してくれるそうだ。

「はたらく細胞」は18年に台湾でも単行本が発売されたうえ、アニメも放映されて人気だそうだ。このコスプレの日、楽天モンキーズは首位・富邦ガーディアンズに13-2で圧勝したが、衣装が改まった翌日からは2連敗。今季のV逸が決定してしまった。来季は「血小板」の出番が増えるだろうか。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事