台湾チア、スラムダンクの推しキャラは?

ニュース NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 CPBL(台湾プロ野球)

台湾プロ野球(CPBL)中信ブラザーズのチアチーム「Passion Sisters」の畇二(Yuner)が台湾で開かれている「スラムダンク」イベントに参加した。

チアの衣装で参加したYunerは、インスタグラムでスラムダンクの「推しキャラ」を問いかけた。

Yunerの推しは安西先生。「下あごが可愛すぎる🤣」そうだ。三井、桜木、赤木、宮城、流川の名前も挙げたが、フォロワーの一番人気は「你」つまりYunerだった。三井、桜木、赤木の名前も出ているが、やむを得ない結果だろう。

スラムダンクは「灌籃高手」の名でマンガやアニメが中華圏でも大人気。これで日本語を勉強するファンも多い。

Yunerは非番だったようだが、中信ブラザーズは31日に本拠地で首位・富邦ガーディアンズと戦い、4-3でサヨナラ勝ち。調子が上がってきた。

CPBL後期、31日終了時点の順位は以下の通り。

1位 富邦 3勝2敗
2位 楽天 3勝3敗 0.5
2位 中信 3勝3敗 0.5
4位 統一 2勝3敗 1.0

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事