原監督の意味不明「バネにして…」

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 広島 原語(ハラゴ)

◆巨人5-1◆
巨人・原監督が投手陣の好投が続いていることにご機嫌。「ハラゴ」が炸裂した。

先発・畠が完封こそ逃したが、八回まで無失点で今季初勝利。8回1/3を1失点だった。11日広島戦で完封した今村、前日に無安打1失点と「怪投」したサンチェスと、先発ローテーションが充実してきた。

さらに15日は高橋優が先発する。2戦2勝と状態は良いが、指揮官は「楽しみですね。優貴も前回非常に良かったですし、これをさらにバネにした状態でマウンドに上がって」。バネにする、という言い方は、失敗、挫折などの否定的な経験を糧にして、役立てるというような意味合いで使うもの。指揮官が言った通り、高橋優は不調でもない。

19年4月は罪人や家畜に用いる「焼きごて」という単語を用いたことがあった。畠が3回6失点で2敗目を喫した後、「癖が出てるね。それを試合前に我々が伝えられていないところにね、ちょっと彼を援護するとね。しかし本人も自覚しないと。真っ直ぐ行きますよって放っていたらそうそう抑えられない、150キロでも。私も含めて担当コーチがね、焼きごてを入れるくらい反省しないといけないでしょう」

これも、今は昔。おいでエースの菅野は日本一の条件として、「自分以外がしっかりすること」をスポーツ誌のインタビューで挙げている。おじを日本シリーズで胴上げして、大リーグへ。指揮官の日本語は意味不明でも、日本一への「条件」は徐々に整いつつある。

文・写真/BBNEWS編集部

◆畠世周
背番号 45
カナ ハタケ・セイシュウ
出身校 近大
誕生日 1994年5月31日
年齢 26
血液型 AB
身長 186
体重 82
所属履歴 近大広島高福山―近大
キャリア 5年
投打 右左
ドラフト年度 16
ドラフト順位 2
公式戦初出場 17年7月6日広島=マツダ
年俸 2200万円
昨季年俸 1630万円
家族 既婚

関連記事