原監督「トンネルより長い」18日ぶり勝利に

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 DeNA

◆DeNA2-3巨人◆
3位・巨人は連敗を10で止め、CS進出に王手をかけた。21日以降、広島が負けるか巨人が勝てば、3位が確定する。

原監督は連敗中、「そうですね」を繰り返してきたが、この日はハイテンション。まずは連敗脱出によりトンネルを抜けたと聞かれ、10連敗はトンネルより長いと言いたげだ。
「トンネル(笑)。トンネル…もっと長いぞ!トンネルのもっと長いのは何て言うんだよ?」

続いて、一つ勝つことの難しさについて、「まだ語るに尚早ではあると思いますけどね」と前置きし、こう続けた。
「これを糧としないと。チームというのは一人では勝てないし、全員の力を結集しないとなかなか相手を制することはできない」「そういう意味では、この勝利というものを良薬として、それぞれが受け止めて、自分のモノにしていってほしい。それがチームとしても、非常に大きなものに変わるのではないかと」

打線について、大型連敗するだけの理由があったと分析している。
「今日もかみ合わせというか、もう一つ歯車が合っていないところはある。まだまだ安心することではなくて、どこかに薬、糧としてね。そうしないとこれだけ苦しんだ選手たち、我々も含めて報われないですしね」

この日は中押し点が取れなかった。
「そういうものがずっと長かった訳でしょ。やっぱり負けている時はしっかりと原因が分かる。野村(克也)さんが、『負けに不思議の負けなし』と。一人一人が肝に銘ずるというところが、大事なところだと思いますね」

ヤクルトはマジックを3とし、阪神は残り4試合で、1.5ゲーム差の2位。CSでは全員野球を身上とする阪神と対戦することになるのか。ポストシーズンでの「伝統の一戦」で、巨人も全員の力を結集したい。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事