千賀がチーム救う8勝目「連敗止められてよかった」

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク オリックス

◆ソフトバンク3-1オリックス◆
ソフトバンク・千賀が8回1失点の好投で8勝目、チームの連敗を8で止めた。

初回、杉本に適時打を許して先制点を奪われたが、直後にデスパイネの2ランで逆転。二回以降は立ち直って三~七回は無安打投球。2点リードの八回には山足、福田の連打と紅林への死球で一死満塁のピンチを背負ったが、杉本を三ゴロ、T-岡田を三振に討ち取って得点を許さなかった。

お立ち台では「(連敗を)止められてホッとしています。先制されて嫌な空気流れましたけど、すぐ野手の方が点取ってくれましたし、感謝です」と振り返った。

チームは残り10試合で借金5、3位・楽天と5.5ゲーム差と厳しい状況だが、「最後までホークスらしい試合をしたい。僕自身投げる試合も、野手と違って毎日出られるわけじゃないので、一試合一試合丁寧に、思いっきり投げていきたい」と全力投球を誓った。

文・写真/BBNEWS編集部

◆千賀滉大
背番号 41
カナ センガ・コウダイ
出身校 蒲郡
誕生日 1993年1月30日
年齢 28
血液型 A
身長 187
体重 89
所属履歴 蒲郡
キャリア 11年
投打 右左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 4(育)
公式戦初出場 12年4月30日ロッテ=QVC
年俸 4億円
昨季年俸 3億円
タイトル (防)20(勝)20(率)17(振)19、20(ベ)19、20(ゴ)19、20
家族 既婚

関連記事