前西武ヒース、広島復帰か BC富山「抹消」&インスタ匂わせ

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 広島

昨オフに西武を戦力外となったデュアンテ・ヒース投手のNPB復帰が濃厚となった。今季はルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズでプレーしていたが、25日に出場選手登録が抹消された。5年ぶりに広島へ復帰するか。

ヒースは今季、同リーグで7試合6回1/3を投げて3安打3四球8奪三振の1失点。0勝1敗1セーブで防御率1.42という成績を残している。

今月の娘の誕生日には、前所属の西武ではなく、広島のユニフォームを着せた写真を投稿した。

投稿は14日。NPB復帰に向けた交渉中に、他球団のユニフォームを着せることはないだろう。広島の今村猛もこの投稿に「いいね」している。

広島は今季、新助っ人スコットを守護神に据えて開幕したが、ここまで6試合に登板して0勝2敗0セーブ、防御率22.50と大誤算。代役の菊池保、一岡もセーブに失敗と、「抑え不在」に苦しんでいる。

ヒースは広島、西武の4シーズンで通算126試合に登板、12勝10敗19セーブ、防御率2.66。18年以来となる3月の富山復帰時には「また富山でプレーできることをとても楽しみにしています。 身体の状態はこれまで以上にとても良いです。富山の勝利に貢献し、再度NPBの舞台でプレーできるよう頑張ります!」とNPB入りを熱望していた。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事