元阪神の歳内宏明は四国アイランドリーグ・香川へ

ニュース 阪神 プロ野球 ストーブリーグ

四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズは26日、阪神を戦力外になった歳内宏明投手(26)が来季から入団すると発表した。

歳内は福島の聖光学院から2011年ドラフト2位で阪神入団。1年目から5年間で通算57試合に登板、2勝4敗4ホールド、防御率4.15の成績を残したが、2017年以降は3年連続で一軍登板機会がなく、このオフに戦力外となった。

11月にはトライアウトを受けたがNPB球団からのオファーが無く、その後は台湾で行われたアジアウインターベースボールリーグに味全ドラゴンズのメンバーとして参加、3試合で防御率2.63という成績を残していた。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事