元西武・郭俊麟が1球で降板 故障か

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 怪我 CPBL(台湾プロ野球)

15日に行われた台湾プロ野球(CPBL)二軍戦・楽天モンキーズ-味全ドラゴンズ戦で、元西武の郭俊麟が楽天の2番手として登板したが、わずか1球で交代した。

同点で迎えた七回に登板した郭俊麟だったが、初球を投じただけで交代した。降板理由は明らかにされていないが、体調に異変があったとみられる。

郭俊麟は楽天モンキーズと練習生契約を結んでおり、二軍戦のみ参加できる。7月のドラフトで指名を待つ立場だが、この試合までに3試合に登板して1勝0敗、防御率0.00と好調を維持していた。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事