元巨人・森福はバー経営?愛称「チョメチョメ」

NPB(プロ野球) エンタメ・話題 巨人 ソフトバンク

巨人を戦力外となり、昨オフに退団した森福允彦氏は、福岡でバーを経営しているそうだ。

元近鉄、オリックス、DeNAの大西宏明氏がインスタグラムに投稿した。

シダックスから2006年ドラフト4位でソフトバンクに入団。11年から4年連続で50試合以上に登板するなど、左の中継ぎとして活躍し、2013年のWBCにも出場した。

17年にFAで巨人に移籍したが、18年は2試合、今季は7試合の登板にとどまった。ソフトバンク戦で同期入団の福田秀平に満塁弾を浴びた際は「恩返し」と話題になった。

戦力外通告を受け、現役続行を目指して11月のトライアウトを受けたが、台湾球団からのオファーはあったもののNPB球団からは声がかからず、引退を決断した。

福岡のバーについては、大西氏に場所を尋ねるコメントも寄せられたが、大西氏はよく知らないフリをしている。愛称「チョメチョメ」は山城新伍がテレビ番組で「伏せ字」を表すのに用いたのが有名だが、卑猥な行為を指し示す言葉として使われるようになっていった。

まさか、そんなバーではないだろうが…。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事