元中日チェンはマリナーズとマイナー契約 先発5番手候補に

ニュース NPB(プロ野球) スポーツ CPBL(台湾プロ野球) MLB(大リーグ)

昨オフにマーリンズを戦力外となり、去就が注目されていた元中日のチェン・ウェイン投手(34)が、マリナーズとマイナー契約で合意した。

MLB公式サイトなどによると、マーリンズとの5年8000万ドル(約87億円)の契約が残っているため、今季の年俸はマイナーのままでも2200万ドル(約24億円)となる。チェンは菊池雄星らに続く5人目の先発候補としての役割が期待されているという。

チェンは2004年から11年まで中日でプレー。通算127試合に登板し、36勝30敗、防御率2.59の成績を残した。

2012年にはオリオールズに移籍、4年で46勝を挙げ、2016年にはマーリンズと5年契約を結んでいた。

文/BBNEWS編集部 写真/MLB公式HPより

関連記事