元ソフト李杜軒、チュンチュン「彼氏」と川村コーチを追悼

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 ソフトバンク ロッテ CPBL(台湾プロ野球) 事件事故・ゴシップ チアガール

ソフトバンクやロッテでプレーした琉球ブルーオーシャンズの李杜軒が、16日に亡くなった2人を追悼した。


台湾プロ野球(CPBL)中信ブラザーズの「可愛すぎるチア」チュンチュンと熱愛が報じられた台湾のタレント「小鬼」こと黄鴻升(36)が16日、自宅で遺体で発見された。

・チュンチュンの「彼氏」遺体で発見

黄鴻升と親交があった李は台湾に帰った際に食事やゴルフをする約束を交わしていた。「安らかに眠って下さい」などとインスタグラムに投稿した。

また、ソフトバンクの川村隆史コンディショニング三軍担当(55)が16日、遠征先の神戸市内でクモ膜下出血のために死去した。ソフトバンク時代に指導を受けた李は「大好きなコーチ」と書いている。

李は、2人が天に召されたこの日を「今日は何という日だ。天がこんなに重要な人たち2人を連れて行ってしまうなんて」と嘆いた。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、instagramより

関連記事