侍・田中将「五輪、期待に応える」4勝5敗

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク 楽天 侍ジャパン・東京五輪 東京五輪

◆ソフトバンク2‐6楽天◆
侍ジャパンの先発候補に挙がる楽天・田中将が7回103球を投げて4安打1失点で4勝目(5敗)を挙げた。

初回に侍の主砲・柳田に右超えソロを浴びたが、その後は単打3本のみと建て直した。ストレートの威力は全盛期より落ちたが、テンポよくストライクゾーンに投げ込んだ。さらに140キロ前後と130キロ台前半のスプリット2種類を組み合わせて8三振を奪うなど安定感を発揮した。

田中将はヒーローインタビューで「やろうとしていることが徐々にイメージに近づいている」「次回の登板に繋げたいと思います」。前半戦を振り返って欲しいと言われると、「良いイメージでオールスター休みに入れる」。

さらにインタビュアーから五輪への意気込みを聞かれ、「オールスター、オリンピックと日程は詰まっていますが、一員として恥じないように、皆さんの期待に応えられるよう頑張ってきます」と応じた。

田中将は五輪の開幕戦、28日のドミニカ共和国戦での先発が予想される。

文・写真/BBNEWS編集部

◆田中将大
背番号 18
カナ タナカ・マサヒロ
出身校 駒大苫小牧
誕生日 1988年11月1日
年齢 32
血液型 A
身長 188
体重 97
所属履歴 駒大苫小牧(甲)-楽天―ヤンキース
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 06
ドラフト順位 1(高)
公式戦初出場 07年3月29日ソフトバンク=ヤフー
年俸 9億円
タイトル (優)13(勝)11、13(防)11、13(率)11、13(振)12(沢)11、13(新)07(ベ)11、13(ゴ)11~13
家族 既婚

関連記事