侍ジャパンU-18・佐々木朗希が壮行試合で最速156キロ、1回2三振0封(動画)

ニュース 侍ジャパン 動画

侍ジャパンU-18代表が26日、30日に開幕するW杯(韓国・機張)に向けた大学日本代表との壮行試合を行い、大船渡の163キロ右腕・佐々木朗希が先発した。

佐々木は1回を12球、2奪三振で無安打無失点に抑え、最速156キロをマークした。

ストレート8球は全て150キロを超え、宇草(法大)を左飛、小川(国学院大)と柳町(慶大)から空振り三振を奪った。

関連記事