オープン戦開幕!長野ユニフォームまだ叩き売り

エンタメ・話題 巨人 広島

いったいどれだけの在庫があるのだろう。FAで広島から巨人に加入した丸佳浩の人的補償で広島へ去った長野久義のレプリカユニフォームが、オープン戦のグッズ売り場でも引き続き、半額セールの対象となっている。店頭にある枚数は、先週末より増えていた。

長野の名前と背番号「7」に気づき、立ち止まって驚くファンが沢山いた。様子を見ていた外国人は英語で筆者に「長野は良い選手なのか?」と尋ねてきたので、「長野は広島へ行った」と答えると、「そうか、だからセールしているのか」と納得したようだった。

今なら定価10800円が5400円だ。因みに、同じくFAで加入した炭谷銀仁朗の人的補償で西武へ移籍した内海哲也は巨人のユニフォームにサインしていたが、長野は巨人のユニフォームへのサインは断っている。その意味するところは…

関連記事