中日5連敗、自力V消滅危機「やれることを」与田監督

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト

◆中日1-5ヤクルト◆
中日が見せ場なく破れ、今季ワーストの5連敗。借金は2年ぶりの「10」に膨らんだ。

先発・小笠原は二回、安打と四球、重盗で二死二、三塁とし、古賀に2点適時打を浴びて先制を許すと、四回には連続四球の後に連打を浴び1点を追加された。

打線はヤクルト先発・小川に八回まで3安打無得点と沈黙。九回にビシエドの犠飛で完封を逃れるのがやっとだった。

3位・ヤクルトとの差はこれで9.5、首位・阪神との差は13.5ゲームとなり、4日にも自力優勝の可能性が消滅する。

与田監督は試合後、5連敗については「監督も含めて今できること、やらないといけないことしっかり考えて。これまでも、やってきてはいるが、何を言っても結果を出さないといけない、そこだけです」とコメント。

2桁借金については「数字に関してもきちんと受け止めているが、数字で戦い方を変えるのではなく、一戦一戦、やれることをやるしかない」と

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事