中日・祖父江3失点「2四球きつい」与田監督

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 広島

◆中日2-4広島◆
中日は先発・小笠原が7回1失点の好投でゲームを作るも、八回に祖父江が広島打線に捕まって3失点。逆転負けを喫した。

2-1で迎えた八回にマウンドに上ったのは祖父江。一死後に四球、安打、四球で一死満塁のピンチを作り、クロンに逆転の2点二塁打を浴びた。一死二、三塁から磯村の遊ゴロでさらに1失点。中日打線には重い1点を追加された。

与田監督は試合後、「1点は取られましたけど、そのあともよくピンチをしのいで投げてくれた」と先発の小笠原をねぎらう一方で、3失点の祖父江には「2四球はきつかった。ボールカウントが先行するというところがこういう結果になったのかな」とコメント。

チームは今季初のカード勝ち越しを逃し、2カード連続の負け越しで借金は「5」に。この日はマイナー通算91本塁打のガーバー、救援投手ロサリオらが入団会見し、離脱していたビシエドも合流した。反転攻勢が待たれる。

文・写真/BBNEWS編集部

◆祖父江大輔
背番号 33
カナ ソブエ・ダイスケ
出身校 愛知大
誕生日 1987年8月11日
年齢 33
血液型 B
身長 175
体重 80
所属履歴 愛知―愛知大―トヨタ自動車
キャリア 8年
投打 右左
ドラフト年度 13
ドラフト順位 5
公式戦初出場 14年4月4日巨人=ナゴヤドーム
年俸 7000万円
昨季年俸 3500万円
タイトル (中)20
家族 既婚

関連記事