与田監督、リクエスト使い切り直後に失点 今季成功なし

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 巨人 中日

◆巨人4-6中日◆
与田監督が八回までに2度リクエストして失敗。権利を使い切り、直後の微妙なタイミングの内野安打でリクエストできず、一時は1点差に迫られた。

2点リードの八回。二死一、三塁で七番・吉川尚の代打・亀井の当たりは緩い遊撃へのゴロ。京田が捌いて一塁に送るも、判定はセーフ。適時内野安打となり、1点差となった。

角度によってはアウトにも見え、本来ならリクエストしたいところだったが、指揮官は前の打者のパーラの併殺崩れでこの日2回目のリクエストに失敗していた。

どちらかといえば、パーラより亀井のプレーの方が判定が覆る可能性が高いように見えるタイミングだった。試合に勝ったから良いものの、1点は大事にしたい。

与田監督は今季5度リクエストし、全て失敗。使うタイミングは悪く、精度も低い。昨季は43回リクエストし、成功は11回。成功率.256はヤクルト小川前監督の.226に次いでワースト2位だった。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事