中日Rマルティネス「九回4奪三振セーブ」NPBタイ記録

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト

◆ヤクルト2-4中日◆
中日のRマルティネスが、プロ野球記録に並ぶ1イニング4奪三振で今季10セーブ目を挙げた。

2点リードの九回に登板。先頭の村上を空振り三振に仕留めたが、次の塩見は空振り三振もワイルドピッチで振り逃げで一塁に。

続くエスコバーは空振り三振、代打・雄平に安打を許して二死一、三塁のピンチを背負ったが、最後は広岡を空振り三振に打ち取った。

1イニング4三振はNPB26回目。しかし、本人は「野球の中ではあること」と珍記録も意に介さなかった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆マルティネス
背番号 97
フルネーム ライデル・マルティネス
出身校 エイデ・デ・ピナル・デル・リオ高
誕生日 1996年10月11日
年齢 23
身長 193
体重 93
所属履歴 エイデ・デ・ピナル・デル・リオ高―キューバリーグ
キャリア 4年
投打 右左
公式戦初出場 18年5月6日阪神=甲子園
年俸 6000万円
昨季年俸 1500万円
家族 独身

関連記事