中日・渡辺勝プロ初アーチ「木下が見ててくれた」

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 広島

◆中日3-0広島◆
中日の6年目・渡辺勝外野手がプロ初本塁打を放った。

「二番・左翼」で今季初スタメン。三回の第2打席では、広島先発・森下から左前に先制適時打を放ち、2点リードの八回にはケムナからライトスタンドに1号ソロ。いずれも貴重な2打点を挙げた。

お立ち台では「僕はアベレージヒッターです」と謙遜しつつも、「ホームランボールを拾ってくれたお客さんにお礼をしたい」と初本塁打を喜んだ。

初スタメンで起用に応える活躍については「初のスタメンが大事だと思ってたんで、思い切っていきました。僕が起爆剤になってこれからどんどん勝ちを積み重ねていきたい」。

最後は「木下はいろいろと共通点がある仲間だった。見ててくれてたと思うので嬉しい勝利になった」と、同級生でともに育成出身だった故・木下雄介投手を偲んだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆渡辺勝
背番号 31
カナ ワタナベ・マサル
出身校 東海大
誕生日 1993年10月14日
年齢 27
血液型 A
身長 172
体重 80
所属履歴 東海大相模(甲)―東海大
キャリア 6年
投打 右左
ドラフト年度 15
ドラフト順位 6(育)
公式戦初出場 19年3月29日DeNA=横浜
年俸 680万円
昨季年俸 700万円
家族 既婚

関連記事