中日・柳が“特別な存在”森下との投げ合い制す「オフにご飯でも食べながら…」

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 広島

◆広島2-5中日◆
中日の先発・柳が広島・森下との明大・同室対決を制して4勝目を挙げた。

初回は1四球3安打、二、三回にも2安打ずつを許す不安定な立ち上がりだったが、広島の拙攻もあって2失点でしのぐと、四回以降は立ち直って七回までわずか1安打。

1点を追う八回の攻撃で代打を送られたが、その回に味方打線が一挙4点を挙げて逆転に成功した。

お立ち台では「最初から調子よくなかったんですけど、試合の中で修正しながら、何とか粘れたと思います」と振り返った。

相手先発の森下は明大の3年後輩で、寮では同室だった。「一週間前から今日は(森下)暢仁と投げ合うというのを分かってたので、それをモチベーションにして頑張ってきました」と心待ちにしていた。その森下については「本当に特別な存在ですし、今日も僕が勝ち投手になりましたけど、彼の方が投球内容は上だと思うので、またこれから投げ合うこともあると思うので、その時にいい勝負ができるように。ヒットも打たれたので。今日の試合のことはシーズンオフにご飯でも食べながら話せたらいいかなと思います」とコメントした。

ちなみに、八回にフランスアから逆転打を放って森下の白星を消して柳に勝ちを付けたのも明大卒の阿部。この日のマツダスタジアムは明大デーだった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆柳裕也
背番号 17
カナ ヤナギ・ユウヤ
出身校 明大
誕生日 1994年4月22日
年齢 26
血液型 A
身長 180
体重 85
所属履歴 横浜(甲)―明大
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 17年5月23日DeNA=横浜
年俸 4500万円
昨季年俸 1450万円
家族 既婚

関連記事