中日・木下拓バンテリン1号「そんなに喜べない」

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト

◆中日2-1ヤクルト◆
中日・木下拓が、「バンテリンドーム」での公式戦チーム1号本塁打を放った。

・ナゴド「バンテリンドーム」に 来季から

1点リードの六回、カウント3-1からヤクルト先発・田口の甘く入ったスライダーを叩いてレフトスタンドに。「カウントが良くなったので、ホームラン狙ってたわけじゃなかったんですけど、フルスイングできる球を待っていた。一発で仕留められてよかったです」

チームのバンテリンドーム1号については「オープン戦(1号)も僕が打たせてもらって、なんとかシーズンも打ちたいなとは思ってたんですけど、相手チームに結構打たれたんで、そんなに喜べない状況です」と控え目。

そして、中日はこれが開幕戦のビシエドの一発以来、13試合ぶり2本目の本塁打で、リーグ5位のDeNA(9本)にも大きく話されている。「なかなか点が入らない試合が続いてますけど、来週から攻撃陣が頑張ってもっと点を取ります」と巻き返しを誓った。13日からの巨人戦で、有言実行となるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆木下拓哉
背番号 35
カナ キノシタ・タクヤ
出身校 法大
誕生日 1991年12月18日
年齢 29
血液型 B
身長 183
体重 92
所属履歴 高知(甲)―法大―トヨタ自動車
キャリア 6年
投打 右右
ドラフト年度 15
ドラフト順位 3
公式戦初出場 16年8月3日巨人=ナゴヤドーム
年俸 2400万円
昨季年俸 1200万円
家族 既婚

関連記事