中日・平田良介は登山トレーニング

話題・エンタメ 中日

中日・平田良介外野手が登山トレーニングに励んでいる。

この投稿をInstagramで見る

#中日ドラゴンズ #平田良介 #竜ヶ岳 #登山 #鍋島トレーナー 今日から登山トレーニング開始^_^ 今日は竜ヶ岳に登ったよ^ ^ 足腰を鍛えるのと足首の動きがかなり良くなった気がした。 時間は往復で5時間半かかって今は筋肉痛がすごいわ泣 誰か体を癒しておくれって感じ^_^ 水がすごく美味しくて山頂では同行してくれた横井さんのコーヒーがすごく美味しかった^_^ また山頂で食べたカップヌードルは今まで食べたカップヌードルで一番美味しかったです(^ ^) 来年はケガのないシーズンにするぞ! 明日はまた違う山に登ってきます^_^

平田良介(@ryosukehirata06)がシェアした投稿 –

往復5時間半かけて、鈴鹿山脈の竜ヶ岳に登った。雲一つない秋の青空が綺麗だ。山頂で食べたカップラーメンは今までで一番美味しかったという。

勿論、秋の大自然を満喫するためではない。平田は5月に左ふくらはぎの肉離れで出場選手登録を抹消され、95試合の出場に終わった。

故障の原因の一つに、足首の硬さが挙げられるという。そのため、今オフは足首の可動域を広げることを目指し、登山トレーニングを取り入れた。「足腰を鍛えられ、足首の動きがかなり良くなった気がする」と効果を感じている。

故障克服へ。明日はまた違う山へ登る。

関連記事