中日・大野雄が1000奪三振、復帰戦7回1失点

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 中日 怪我・体調不良

◆中日1-1巨人◆
大野雄は9日に「上肢のコンディション不良」で出場選手登録を抹消されたが、復帰戦で7回99球を投げて被安打3、広岡のソロによる1失点。七回にはNPB史上152人目の通算1000奪三振を達成した。勝ち負けはつかなかった。

初回に梶谷、ウィーラー、丸を三者連続三振。三、五回は投手の畠から2三振を奪い、七回に広岡を見逃し三振に打ち取り大台に達した。

球団では06年の川上憲伸以来16人目。「広岡選手に打たれたホームランは防がないといけなかった。復帰戦一発目で七回まで投げられて良かった」とコメントした。

与田監督は「スピードも良かった。久しぶりの登板で多少、球が高かったがしっかり投げてくれた」と評価した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆大野雄大
背番号 22
カナ オオノ・ユウダイ
出身校 佛教大
誕生日 1988年9月26日
年齢 32
血液型 O
身長 183
体重 83
所属履歴 京都外大西(甲)-佛教大
キャリア 11年
投打 左左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 1
公式戦初出場 11年10月14日巨人=東京ドーム
年俸 3億円
昨季年俸 1億3000万円
タイトル (防)19、20(振)20(沢)20
家族 既婚

関連記事